2006年02月01日

M.M.S.T「ROBERT ZUCCO(ロベルト・ズッコ)」

mmst.jpg

【日  程】3月 17日(金) 20:00
         18日(土) 19:30
         19日(日) 14:00
         (開場は開演の45分前)
     ※15日(水)20:00〜 party (installation & sound performance by M.M.S.T)
       18日(土)15:00〜 公開稽古

【会  場】in→dependent theatre 2nd

【料  金】前売2,000円 当日2,500円
      
【作】Bernard−Marie Koltes
【演出】百瀬友秀

【キャスト】板東恭子、大崎美穂、他

【問い合わせ先】050-7539-6174
info@mmst.net

【ホームページアドレス】
http://www.mmst.net

◆M.M.S.Tとは。。。
「現代における演劇の確立」をコンセプトに1998年より東京にて活動開始。代表・百瀬友秀(演出家)。舞台作品のみならず、サウンド・パフォーマンスや映像インスタレーションにおいても意欲的に作品を発表。舞台に立つ身体の特権性を常に問い返しながら、独自の身体感覚で現代から古典まで様々なテキストに取り組む。
利賀演出家コンクール2002,2005参加。
2004年 in→dependent theatre 2nd柿落としシリーズにて初来阪。

◆今回の作品は。。。
フランスの現代劇作家コルテスによる原作は、実在した連続殺人犯・ロベルト・ズッコの逃走劇である。無意味な殺人と逃走の連鎖、そして投身自殺。
百瀬演出による初演は2004年2月、(財)静岡県舞台芸術センター内スタジオ(現BOXシアター)。‘少女の視点からのズッコ’というコンセプトに沿って原作のテキストを大幅にカットし、再構成して高評価を得た。今公演は出演者・スタッフを大阪で公募した。

◆インターネットラジオには、1/30(月)、3/13(月)に出演予定

posted by 劇場制作 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11765624

この記事へのトラックバック

MMST report 0011
Excerpt: 18日、新宿で今年初めての百瀬氏との打ち合わせがありました。 今年のMMSTは去年よりも忙しくなります。 3月の大阪での公演に向け、稽古もあるため百瀬氏は東京と大阪を行ったり来たり。 お世話にな..
Weblog: h-m-blog
Tracked: 2006-01-20 15:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。